【メモ】SSDの自動マントを停止する

Raspberry Piを使っていてデスクトップにログインすると、後から接続したmSDやSSDが自動的にマウントされてしまいます。

これを停止するためには、次のように設定します。

~/.config/pcmanfm/LXDE-pi/pcmanfm.confファイルがあれば、それを修正する。もしまだ無ければ、まずコピーしてから修正する。

$ cd ~/.config/pcmanfm/LXDE-pi
$ rsync -av /etc/xdg/pcmanfm/LXDE-pi/pcmanfm.conf .

ファイルの用意ができましたから実際に修正します。

[volume]
mount_on_startup=0
mount_removable=0
autorun=0

volumeセクションにある項目の値を0に修正しています。

ファイルを修正したら、システムを再起動します。

この記事をシェアする
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次